効率よく、楽しいお買い物にする5つの心構え&準備

効率よく、楽しくお買い物にする5つの心構え&準備

こんにちは!あぬです。こちらは特別特典の記事になります。ぜひ、参考にしてみてください。

あなたは、いつも”なんとなく”お買い物に出かけていませんか?

”なんとなく”「これめっちゃ良い!」と衝動買いしていませんか?

おうちに眠ってしまっているお洋服、買ったものの着こなし方が分からないというお洋服は、そんな”なんとなく”良いからと買ってしまったものかもしれません!

この特典では、お洋服の無駄買いがなくなり、買った服はたくさんのパターンを着こなせるようになる「お買い物の心得5つ」をご紹介します。

この記事を読めば、これからのお買い物が今までの倍、いやそれ以上楽しく充実した時間になることは間違いありません♪

どの考え方も、実際に私が今は無意識レベルで行なっていることです。

今、あなたがどれだけ意識して買い物できているのか?と当てはめながら、ぜひご参考にしてみて下さい!

 

STEP1:欲しいアイテムをなんとなく決めておく

服を選ぶ女性の写真

まず一番最初の大切な準備です。

こちらは”なんとなく”でもいいので、欲しいものを決めておきます。

欲しいシャツ、ボトムスやパーカー、アウターの形や色。アクセサリーのデザインなどをSMSやECサイトで、隙間時間にスマホでササッと調べます。

スクリーンショットで保存しておくと、お買い物時にも便利!

イメージがハッキリしますし、店員さんに画像を見せると伝わりやすく、欲しいものが見つかりやすいですよね♪

 

欲しいものを少しでも具体的にしておく!

そうすればお買い物でダラダラ迷うことや、時間がかかって疲れてしまい体力を消費することもなく、スムーズに楽しめます。

 

STEP2:家にある”活かしたいアイテム”を決める

服を片付ける写真

欲しい物を考えるだけでなく、「持っているアイテム」も思い出しておきます。

そうすることでお買い物中に、

「あのアイテムと合わせれるな〜」

「あれと重ね着するコーディネート作れる」

「同じような物持っていたな」

と考えることができるので、無駄なお買い物がなくなります。

 

そして、家で眠っているアイテム、使い方の分からないアイテムを活かして着回すこともできるんです。

 

STEP3:行くお店に目星をつけておく

ショップの写真

私は行きたいお店、コースをいつもある程度決めてからお買い物に出ます。

自分で調べて、欲しいと思っているアイテムが一番多いお店から行くのがおすすめ!

最初に購入候補をたくさん挙げることができるので、あとで比較・検討しやすくなるメリットがあります。

 

また、お買い物DAYの序盤のうちなら試着をする体力がまだあり余っていますよね?

体力がある序盤に欲しいアイテムの多いお店に行っておきましょう。笑

目星をつけたお店に行ったあとは、お店の並びなどから順に回って行きます。

 

STEP4:買い物に行くときはシンプルな構造のコーディネート

着替えている子供の写真

お買い物に行くときこそ、存分にオシャレをしたくなりませんか?

私も昔は納得の行くまでオシャレに着こなしてお買い物に出ていました。

でも、あることに気づいたのです・・・

気分はめちゃくちゃ上がるけど、試着めんどくさっ!!!

ってことに。笑

色々重ね着をしたり、脱ぎ履きし難い靴やブーツを履いたり、帽子やベルト、スカーフなどを身に着けると、何度も試着でお洋服を脱ぎ着するので本っ当にメンドー!なんですね。。

お買い物をしていると、

「実際に着てみないとやっぱり分からない」

「試着しないと安心できない」

そんな気持ちが出てくると思います。

なので、シンプルでないとしても脱ぎ着のしやすいお洋服、靴で買い物に出かけるのがオススメ!

また、着こなしが分からないお洋服を着て買い物に行くのもオススメです。

少し勇気が入りますが、実際に試着して合わせながらお買い物ができるので有意義なお買い物ができます♪

快適かつ有意義なお買い物をするには、意外と”その日のコーディネート”も大きな要素になりますよ♪

 

STEP5:他のアイテムと合わせられるか考えて購入する

頭の中で思考をしている図

「単体でイケてるから!」と購入しない!

例えば、めっちゃオシャレでカッコいいデザイン性のあるシャツがあったとします。

単体で見ると、それ一枚ですごくイケてる。

初心者の場合それだけで購入してしまう人が実際に多いです。

しかし、結局着こなしが分からず、クローゼットに眠ってる・・・

なんてことをよく聞きます。こんな経験ありませんか?

 

そんなもったいないことにならないように、

  • 家にあるお洋服と合わせられるか
  • コーディネートが想像できるか
  • 着まわしはできそうか

これを少し考えるだけでタンスの肥やし問題は防ぐことができるんです。

実際に私は購入時、もう無意識にコーディネートを頭の中で5パターンくらい考えます。笑

どれだけ良いアイテムでも、それが思いつかなければ買いません。

 

まとめ

ショッピング袋をもつ男性の写真

以上、たった5つの買い物の心構え&準備でした。

最後にもう一度おさらいします。

STEP1:欲しいアイテムをなんとなく決めておく

STEP2:家にある”活かしたいアイテム”を決める

STEP3:行くお店に目星をつけておく

STEP4:買い物に行くときはシンプルなコーディネート

STEP5:他のアイテムと合わせられるか考えて購入する

この5つを意識するか否かで、買い物の効率が圧倒的に変わります!

 

また、買ったけど結局全然着ることがない・・・

なんてことも一切なくなるので、是非やってみてください。

今日からあなたもお買い物上手です!

ぜひ、今後のお買い物に活かしてみてください♪

また、もし不安があれば、10分間の無料通話相談も行なっているので気軽にご相談下さい。公式LINEからもお気軽に♪

LINE@友達登録
友だち追加

ご依頼は問い合わせLINE@ら受付中!